恵方巻き

いまでも恵方巻き丸かじり禁止令発令中ですが、年々豪華になっていく恵方巻きの魅力は無視できません。丸かじりしなければ、あれは具たくさんの太巻き寿司なので、切り分けていただくようにしています。毎年おもうのですが、あんなに太いもの丸かじりなんて、やっぱりできません。
恵方巻きって、節分の新風俗でしょう? 節気の行事はまねごとでもいいからちゃんとしたほうがいいです。節気というのは季節と季節の変わり目で、その隙につけいるように魔が入り込みやすいときなのです。邪を払う節分の豆まきは、やっぱりちゃんと実行したほうがいいみたい。加門七海さんが本に書いていらっしゃいましたが、節分で豆をまきながら「鬼は外」といったとたん、真っ黒い邪なものがぱあっと部屋から出て行ったそうです。
節気の行事は、わたしたちの祖先が、季節の変わり目の悪いモノに出会わないようにと、連綿と受け継がれているものなので、バカにせず実行するほうがいいとおもいます。