インスタント沼

パズーの奥さまが以前ごらんになった作品。いまごろやっと見ました。
どういう映画かと説明するのがちょっちむずかしい。
だけど、けっこうおもしろい。
登場人物の服装や身につけている小物、背景に映っているものなどがとってもカラフルです。だから対照的に主役の麻生久美子さんがひらいたお店がモノトーンなのが、意味深です。麻生久美子さんが全編を通して楽しいひとです。ミロがだいすきなの。♪つよいこのミロ
そのつながりで、題名の「インスタント沼」に通じるわけです。

インスタント沼 ミラクル・エディション [DVD]

インスタント沼 ミラクル・エディション [DVD]

ミロの歴史
1934年にオーストラリアで発売された麦芽飲料「ネスレ ミロ」は、今では世界30カ国以上で販売されている人気の飲料です。日本では『強い子のミロ』をキャッチフレーズに、1973年に瓶入りで発売されました。