プロバイダーの乗り換え…疲れる

光One対応のプロバイダーから各々申込書を取り寄せて検討してみました。
パンフレットを読むのもたいへん。もうわけわかんないよー。
わたしがしたいことは、ホームページ開設だとか、メールアドレスがほしいだとか、そういうことじゃないので、ホームページが100MB持てるだとか、メールアドレスが10個無料で持てるだとか、そういうセールスアピールには反応しません。
安く、つながれば、それでいいの! おまけに速ければ文句ありません。
知名度が高いという理由で、ニフティを選んでみました。松下から富士通へ乗り換えます。

だけどまた、工事が必要なんですって。工事の人がうちにくるときって、部屋をきれいにしまくりなんです。もうたいへん。だって、部屋の中まで入ってくるわけですから。見られたくないものばっかりで、それをどうやって隠そうか頭を悩ませます。ぜったい腐女子だと思われる。わたしはいいんだけど、あとで娘が白い目で見られるのだけは避けたいの。
・・・あ、そうだ!!
これはみんな同居人の趣味だということにすれば、なんにも問題ないじゃないですか! 逆に同情されるかも。そうだよ。「うちの人がこういうのが好きで…」なんていえばいいんじゃない。納得してもらえるかしら。