まっ赤な耳たぶ+10 到着〜

10月7日かと思っていたら、きょう届いていました。
吉田真梨さんの復刻CD「まっ赤な耳たぶ+10」!!
わたしたちのパワーが、一枚のCDをこうして生み出したのかと思うと、しみじみ感無量です。
ライナーノーツには、今回の復刻盤発売について、ファンの皆さんに向けて吉田真梨さんからのメッセージが載っていました。吉田真梨さんがデビューしたのは昭和51年、まだ18歳のころだそうです。同期の人たちの名前を見ると、ピンクレディーや新沼謙治さん、角川ひろしさん、内藤やす子さん、三波豊和さんという顔ぶれ。
初めてきちんと歌を聴いてみました。
ポップスでもなく演歌でもなく、これぞ歌謡曲、流行歌という感じの歌です。まさしく昭和!
できれば2枚組みで全曲カラオケがついていたらもっと良かったなと思いました。歌ってみたい!