Escape from L.A.

先日Star Channelで放送されていました。

14年くらい前に映画館で見た作品です。内容をすっかり忘れていたので、新作映画を見るような気持ちで見直してみました。
背景は2013年ですって。まさに、いま。2000年8月にロスを襲ったマグニチュード9.6の大地震によって、Los Angelesが島になってしまいました。そしてアメリカは独裁国家に。不穏分子はすべて島流しです。
2013年なのにテレビのモニターはまだブラウン管なのが、可笑しい。未来を予測するのってむずかしいですよね。ホログラムはまだ実現されていないのが、残念です。立体映像はいまだにメガネが必要なレベルだしねえ。

さて、1999年当時、まだ学生だったわたしが書いた感想文です。

そういう話で思い出したけど、わたしが好きな映画のひとつに、この映画があるの。カート・ラッセルっていうより、スネークが好きなんだけど、カタストロフィ後の世界を想像していたら、この映画の結末を思い出しました。
簡単に言うと、アメリカが開発した戦略用の人工衛星があって、これで狙いをつけた地域の電気はすべて無効になってしまうというものなの。くわしい原理はわからないのだけど、マイクロ波かなんかで攪乱しちゃうみたいです。
スネークはラストでこの兵器を全地球規模で作動させてしまうので、その瞬間から地球上の電気製品あるいは電子部品がすべて沈黙してしまうの。あとには、ただ、火だけが人類に残されてるわけ。これって考えるとすごくこわいでしょ。でもまあ、日本人は江戸時代まではこれと同じような暮らしをしていたわけだから、暮らそうと思えば暮らせないこともないけれど、電気にどっぷり依存している現代人がいきなり江戸の暮らしを強要されても適応できるかどうかわからないよね。
確かこの映画のラストシーンに出てきたタバコの銘柄がAmerican Spiritだったかな? スネークがこのタバコを吸うんだけど。これで21世紀が西部時代になってしまったんだなと思った。

さいきん、カート・ラッセルを見かけませんが、どうしたのかしら。
エクスペンダブルズに出てますか? 出てませんよね?
ウィキで調べたら、1951年生まれ。2007年以降、映画出演していないみたい。

エスケープ・フロム・L.A. [DVD]

エスケープ・フロム・L.A. [DVD]

Escape form N.Y.も見たいです。再放送してください。