Paul

続いて見た映画は「Paul」。
この前見た「スーパー8」と同様に、監督・作家さんたちがみんなそろってスピルバーグにLOVE・LOVEな、おおきなお友だちが大勢集合してます。町山智浩さんによれば、競作みたいなかんじだとか。「スーパー8」とどちらがいいかと問われれば、わたしは「Paul」のほうに手を上げます。
「Paul」に出てくる異星人は、まさしくNASAが秘密裡に回収したものと同一なのかしら。ノリのいいエイリアンで、こういうタイプの異星人だったら一緒にいても楽しいだろうなとおもいます。