秒速5センチメートル

タイトルになっている「秒速5センチメートル」とは、桜の花びらが落ちるスピードなんですって。
新海誠監督の作品は「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」と見ています。どの作品もアニメーションとは思えないくらい美しいのがわたしのお気に入りの理由です。各作品に共通するのが、主人公とヒロインとのあいだに横たわる距離感。「ほしのこえ」からずっと続くテーマです。
秒速5センチメートル」は第1話、第2話、第3話とわかれています。まったく別のお話ではなく、第1話から時間を超えて連綿と続く物語になっています。第1話では、冒頭の桜の花びらが散るシーンと、一転して深々と降り積もる雪の夜のシーンの対比が魅力的です。雪が降る夜ってああいう感じですよね。
特典映像の監督のインタビューは、ファンであるわたしにはうれしい限りです。

秒速5センチメートル 通常版 [DVD]

秒速5センチメートル 通常版 [DVD]